本文へスキップ

工藤プラスチック工業株式会社は、プラスチック成形用金型の設計・製作から、プラスチック製品の射出成形・測定、二次加工及び組立まで行うプラスチック製品製造会社です。

〒174-0065 東京都板橋区若木3-5-3

本社 TEL. 03-3932-6311

会社沿革新着沿革

 昭和30年 1月 「工藤製作所」を創業
 昭和32年 3月 「有限会社工藤プラスチック工業所」を設立
 昭和38年 3月 「工藤プラスチック工業株式会社」に組織変更
 昭和42年10月 板橋第二工場を増設、金型部門生産開始
 昭和49年 1月 坂戸工場新設、成形部門生産開始
 昭和59年 7月 三芳金型工場新設、金型部門を移設
所沢工場新設、成形部門生産開始
 平成 4年 9月 資本金 2,000万円に増資
 平成11年 9月 資本金 3,872万円に増資
 平成12年 8月 第一工場を新設
所沢工場を第一工場へ移設
 平成12年10月 営業部門を第一工場へ移転
 平成18年 8月 ISO9001 取得(工藤プラスチック工業椛謌鼾H場)
 平成23年 3月 坂戸成形部門を第一工場へ移設
開発部門・金型部門を坂戸工場へ移転


  経 営 理 念

1.
顧客の求める品質、納期、価格、サービスを創出し、顧客の満足を得られる活動に徹する。
2.
環境の問題に取り組み、限りある地球資源を有効に活用し、環境保全を重視した製品づく
  りを追求する。
3.
社員の個性を尊重し能力開発に努め、人間としての豊かさを求め、働きがいのある職場環境
  づくりを目指す。
4.
会社の発展のために、全社員が企業活動の合法性、透明性、社会倫理を損なうことなく、
   適正な利益を確保し、会社の繁栄とともに社会に貢献する。





このページの先頭へ

バナースペース